記事一覧

赤と黒のピサンキ



私のオリジナルデザインではありません。
何冊もの本で紹介されている、伝統的なピサンキです。

最近、染料で色々と実験を行っていまして、
染まり具合をチェックするためのサンプルとして、
短時間で出来るデザインのものばかり作っています。

シンプルなデザインのものは
その分、技術のごまかしがきかず、
下手だとバレてしまいます。

卵は球体に近い形なので、線を引くときに定規が使えません。
すべてフリーハンドで描きます。
長い線を一気に引く時は緊張します。

線がまっすぐで太さが均等であること。
線が途切れていないこと。
図案の分割が均等であること。
塗り残しがないこと。

・・などがピサンキの完成度を左右します。
心がけてはいますが、これがなかなか難しい・・。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ms. Humpty

Author:Ms. Humpty

ウクライナのピサンキを紹介しています


検索フォーム

アーカイブ