記事一覧

本の模写:フツルのピサンキ



今回は手持ちの本からの模写です。

20160919hutsul2.jpg
違う角度から見るとこんな感じ。

使っている色は黄色と赤とちょっぴりの緑と黒。
この色の組み合わせはピサンキの定番中の定番です。


20160919hutsulbook.jpg
カルパチア山脈地帯のフツル族のピサンキについて
書かれた本です。



20160919hutsul3.jpg
本の中はこんな感じでピサンキのイラストが
載っています。
今回作った卵が左側のイラストの卵です。


デザインがほぼ直線で構成されているので、
絵が描けなくても大丈夫なのです。

ちまちまとミツロウで卵を塗っていくプロセスは
「大人の塗り絵」にちょっぴり似ていなくもないような。

ただ、平らな紙ではなく、まあるい卵を塗る
というのがイイんですよね〜。

卵のあのフォルムと感触・・本当にに癒されるんです。

芸術の秋、
みなさんもピサンキにチャレンジしてみませんか?





にほんブログ村 ハンドメイドブログ エッグアートへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ いろいろなハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ アート雑貨へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ms. Humpty

Author:Ms. Humpty

ウクライナのピサンキを紹介しています


検索フォーム

アーカイブ