記事一覧

染料の保存瓶

jarmason.jpg

ピサンキの染料を入れる瓶を新しくしました。
よくカフェでスムージーやサラダが入っている
あのガラスの瓶を大人買い。
アメリカ Ball社のメイソンジャーです。




jardaiso.jpg
もともとはこのような100均の瓶を使っていました。
これはダイソーのものです。


ただ、このダイソーの瓶には2つ欠点があります。
一つは、蓋が金属で出来ている事。
ピサンキの染料は酸性なので、時間が経つにつれ
どうしてもさびてしまうのです。
jarlid.jpg



もう一つは、口の部分が狭くなっているため、
グースの卵が入らないことです。


で、100均のこのようなプラスチックの容器に買い替えました。
グースの卵を入れるにはばっちりな上、
軽くて持ち運びも楽々、割れる心配もありません。
jarplastic.jpg


ただ・・・・
私は外部で教えているわけではないので
持ち運びをする必要がないんですよね。

この容器・・実用的なんですが、ビジュアルが・・
気分がアガらないというか・・・



そこで、メイソンジャーの登場です。
ミーハー(しかも1年遅れの流行)ですみません。

メイソンジャーには色々な形とサイズがあり、
私が購入したのはワイドマウス 16ozという、
口の部分が広いデザインです。

付属の蓋は金属なのですが、
別売りでプラスチックの蓋があるのです。
jarlidplastic.jpg


今のところ、使い心地は上々です。
グースもバッチリ入ります。
取り出す時も口の部分に引っかからず楽々です。
欲を言えば、瓶の表面のレリーフが余計かも。
(可愛いんですけどね)。


持ち運びしない方にはおすすめです。
持ち運びする方には・・・金属蓋は密閉性バッチリですが
プラスチックの蓋は液漏れします。
そして本体はものすごく重たいです・・さすがはアメリカ製。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ エッグアートへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ いろいろなハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ アート雑貨へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ms. Humpty

Author:Ms. Humpty

ウクライナのピサンキを紹介しています


検索フォーム

アーカイブ