記事一覧

グース(ガチョウ)のエッチング

20167gooseetchdyeblog1.jpg

教室の課題で作った作品です。
先生のデザインを自分流にアレンジしました。



20167gooseetchdyeblog2.jpg

今回はガチョウの卵を使用しています。
ニワトリに比べ、だいぶ殻が厚いので
お酢でエッチングして少し凹凸をつけてから染める
と言う行程を繰り返しています。

お花の輪郭や茎の部分が少し盛り上がっているのが分かりますでしょうか?
これは輪郭を書いてからお酢でエッチングをした後に
花びら部分に色をつけているのです。

普通のつるっとした表面の作品よりも
手間がかかりますが、高級感が出るので
個人的にはとても好きな技法です。



上から見るとこんな感じ。
20167gooseetchdyeblog3.jpg


正面にある水色の部分、もう少ししっかり
エッチングすればよかったかな。
白くなるはずだったのに、なぜか水色になってしまいました。


背景の鮮やかな水色は、渋谷にある「三彩」という
お店で購入したアシドのパテントブルーという
国産の染料です。
http://www.sansai-store.jp


水200ccに対し、染料1ccで写真のような色になりました。
他にも色々な色を購入し、試してみましたが
水色と紫と赤は割と良く染まります。


国内には他にも染料を扱っているお店が
たくさんあるので、興味のある方は是非お試しを!
(ネットで調べたところ、京都に多いようです)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ エッグアートへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ いろいろなハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ アート雑貨へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ms. Humpty

Author:Ms. Humpty

ウクライナのピサンキを紹介しています


検索フォーム

アーカイブ