記事一覧

Bunkamura冬のクラフトコレクション始まりました!

本日からのBunkamura冬のクラフトコレクション、
ちらっと覗きにいってきました:

マクラメの壁飾りが目印です。
2015bunkamurawinter7.jpg





ピサンキ中級者は次の2枚の写真のピサンキに注目です。
どの分割がベースになっているか分かりますか?

初級クラスで誰もが一度は習ったことのある、超おなじみのあの
分割・・・それを発展させるとこんな素晴らしいデザインになります。


2015bunkamurawinter4.jpg





2015bunkamurawinter23.jpg


2015bunkamurawinter20.jpg



ウズラもあります。
ウズラの卵はとても殻が薄いので、とても作業が面倒なのです。
表面のブチ模様をお酢ではぎ取ってから作り始めます。
2015bunkamurawinter26.jpg



2015bunkamurawinter24.jpg



ダチョウの殻のペンダントです。
2015bunkamurawinter15.jpg


ええ、そうです「目」です。
このようなプリミティブな模様をトリピリアン風と言い、
紀元前4800〜3000頃の東ヨーロッパの考古文化の
モチーフからインスピレーションを得ています。
2015bunkamurawinter13.jpg


2015bunkamurawinter8.jpg



ウクライナ刺繍の小物もあります。
2015bunkamurawinter1.jpg


2015bunkamurawinter2.jpg


ピサンキが展示されるのは水曜日までです。
お時間のある方は是非お立ち寄り下さいませ〜。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ エッグアートへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ いろいろなハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ アート雑貨へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

東急Bunkamura冬のクラフトコレクション2015




ピサンキの販売イベントのご案内です。



「東急Bunkamura冬のクラフトコレクション」
12月20(日)〜23(水) 
10:00〜19:30 (最終日は18:00まで)



渋谷東急百貨店本店に隣接しているBunkamuraのギャラリースペースで
年に数回行われるイベントです。

The Tree School代表テチャーナ・ソロツカ氏ほか数名の
ピサンキおよび卵の殻で作ったアクセサリーなどの
販売が行われます。
クリスマスのオーナメント用のピサンキもあります。



詳細はこちら→

会場地図はこちら→





にほんブログ村 ハンドメイドブログ エッグアートへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ いろいろなハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ アート雑貨へ
にほんブログ村




22人のピサンキ展 その2

続きです。


可愛いスタンドの上の段の卵はビーズを敷き詰めてあります。
matsui masakoc



ドットのみのデザイン。色使いのセンスが素晴らしいです。
matsuki tomoyo4c



ブルー&ホワイトのピサンキ。実は複数の技法を組み合わせて作っています。
wada yukika3c



大小さまざまな卵のピサンキ。シックなディスプレイと良くマッチしています。
yamaryo akiko1c




エミューの卵です。染料は使わず、エッチングのみでこの色です。
uemura chinatsu5c



お教室の先生だけあってクオリティの高い作品ばかりです。
tetyana solotska1c





osada setsuko5




ueda keiko2






にほんブログ村 ハンドメイドブログ エッグアートへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ いろいろなハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ アート雑貨へ
にほんブログ村




22人のピサンキ展 その1

11月24日から29日に目白で行われた「22人のピサンキ展」
無事終了致しました。

22人のアーティストそれぞれの個性が炸裂!の
充実した一週間でした。

写真、たくさん撮ったので、そのうち
いくつかピックアップしてみました:



茶色い卵のエッチング
iino natsumi6c


オーストリッチのエッチングの卵にライトを入れてあります。
chatani ritsuko9c




ウクライナ各地で何世代にもわたって作られてきた、伝統的なピサンキの再現です。
aizawa miwako2



ディスプレイを工夫しています。インテリア雑貨としてとても素敵なアイディアです。
groupa1.jpg



タラ・ホロデッツキー(カタカナ表記がよく分かりません)と言う、
ウクライナの有名なアーティストのデザインのレプリカです。
groupB9.jpg



松葉、十字架、星、麦穂・・・ピサンキの定番シンボルがたくさんです。
このようなデザインはディアスポラ(海外に移住した人の意味)と呼ばれます。
hiroi etsuko3



オリジナリティー溢れる、画力がある人にしか作れないデザインです。
和室に飾ったらきっと素敵。
kato sakura1c


ピサンキらしいデザインでありながら、完全オリジナルデザインです。
ikema keiko7c





その2に続く





にほんブログ村 ハンドメイドブログ エッグアートへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ いろいろなハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ アート雑貨へ
にほんブログ村


プロフィール

Ms. Humpty

Author:Ms. Humpty

ウクライナのピサンキを紹介しています


検索フォーム

アーカイブ